TEL06-6976-6194

受付時間9:00〜17:00(土日祝休み)

お問い合わせ
TOP > お知らせ > メルマガ「うごくもの うごかないもの」 平成30年10月号 その1

お知らせ

メルマガ「うごくもの うごかないもの」 平成30年10月号 その1

メルマガ「うごくもの うごかないもの」 平成30年10月号 その1

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

「   うごくもの うごかないもの」 平成30年10月号 その1

人・企業・不動産

まぐまぐ ID 99461

(ks)

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

10月号 その1

メルマガのタイトルを考えた時「うごくもの うごかないもの」にピタッとしたものを感じた。

「英単語の 語源図鑑」かんき出版社 p144-145 で
「うごく」こと mote を見てみた。

pro 前に  promote 促進する
re 後ろに remote  遠い remote control リモコン
de 下に demote 降格
e 外に emotion 感情

re 後ろに remove 取り去る

このメルマガ いかにプロモートしていくか?
自分の感じている自由の感覚・感情を いかに外に表現していくか?
それができないと 降格され抹消され消えていかなければならない。

内容については 今までのものと変わらない うごかないもの うごかせないも  のはなんだろうか。
そんなことを考えました。

◯ 「忘年会」

「忘年会」 2018年12月12日(水)18:00-21:00

場所:ホテルニューオータニ大阪

12月12日には100名以上集めて盛大に忘年パーティをやります。

楽しく遊びましょう。

いろいろ企画を計画しています。

忘年会 って なんだろう?

今話題になっている 生前葬や生前祭みたいなものではないでしょうか。
お葬式はお祭り・祭典ではないでしょうか。
忘年会で死のう。 そして生まれ変わろう。
楽しく死んで 力強く誕生しよう。

◯ 「空港時光」 温又柔作 河出書房新社

2月29日生まれで 4年に一回しか年をとらない台湾人のお話

引用
それは、年に一度の儀式のようなものだ。
時計の前で正座をし、文字通り刻一刻と日付が変わる瞬間が変わる瞬間を、
有希(ゆき)は待ちかまえる。
短針と長針が「12」の数字の上で一本の線となる。
それを見届けて、あたらしい時間の中に自分が移り住んだことを実感する。
自分がうまれたとされる日付が存在しない年ほど、
三月一日を迎える直前にこの過ごし方をすることは有希にとって重要だった。

有希の誕生日は四年に一度しか来ない。

人生で5回目の誕生日を迎える数か月前、有希はその一文と出会った。 p61

◯ 短歌 一つ

柴犬の ゆめのなかでは ぼくもまた 蝶々になったり きっとするんだ
甲府 永瀬鈴
日経 2018年9月29日(土)朝刊

◯ 表紙とは

表紙の定義って わかります?

辞書を引きました:
本・ノートなどの外側につけて、内部を保護するとともに、
書名・用途などを示す用をになうもの (新明解国語辞典 三省堂)

本の上にさらに表紙みたいなものでカバーされていますよね。
あれは表紙ではのでしょうか?
いろんなことが書かれていますが
あれは誰が書くのでしょうか?
著作権は誰が持っているのでしょうか?
本の内容を本当に表現しているのでしょうか?

◯ LGBT

映画 「LOVE、サイモン 17歳の告白」
LGBTに悩む17歳の高校生が本当の恋に出会い成長する姿を描いた青春ドラマ。
実はゲイであるという秘密を抱えている高校生の男の子・サイモン。
そんなある日、彼は学校にゲイの同級生がいることを知り、連絡を取ろうとする。

サイモンは両親と妹の明るい家族に囲まれて暮らす普通の高校生の男の子。
しかし、実はゲイであるという秘密を抱えていた。
ある日、学校に匿名のブルーというゲイの同級生がいることを知ったサイモンは、
思い切って連絡を取る。
メールを通じてブルーに惹かれていくサイモンは、
一体誰がブルーなのか気になり始める。

そんな折、同級生にメールの履歴が見つかってしまい…。

カミングアウト の問題、誠実さと社会・家庭との葛藤
我々はますます難しい時代に生きている。
どのくらいの人が意識しているでしょうか?

◯  音で伝える 文字で伝える

映画「 エンドレス パートナー」
お話は:
妄想癖のある青年・勤(岡山天音)は、高校を卒業して就職するでもなく、
家業を手伝いながらだらけた生活を送っていたが、
ふとしたきっかけで声と言葉の格闘技 “詩のボクシング” に参加することとなる。
ひとクセもふたクセもあるチームの面々とともに高校生との強化試合に臨むが、
圧倒的な実力差を見せつけられ打ちのめされてしまう。
彼らの詩に足りないもの は何なのか。
リベンジを誓ったチームだったが、チーム最高齢の甚次郎は急病で入院することに…
規定上、5人揃わねば、試合が出来ないのだ。
勤は甚次郎の孫娘で吃音症に悩む女子高生・杏(武田玲奈)をチームに誘うのだった。
杏というポエトリーエンジェルがいる限り、勝利を手に出来るかもしれない。
メンバーは、リング となるステージへ向かった・・・

声を出すのは体にいいらしい。
ボケ防止になるらしい。
やってみよう。

まだまだ続くぞ
このメルマガ

ご声援 よろしくお願い致します

最後までお付き合いくださり、ありがとうございます

◎うごくもの うごかないもの -人・企業・不動産-のバックナンバー ・配信停止はこちら
http://archives.mag2.com/0000099461/index.html

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎うごくもの うごかないもの -人・企業・不動産-
のバックナンバーはこちら
http://archives.mag2.com/0000099461/index.html?l=bhx05b1ea5

◎うごくもの うごかないもの -人・企業・不動産-
の配信停止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000099461.html?l=bhx05b1ea5

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

最近投稿された記事

月別アーカイブ