TEL06-6976-6194

受付時間9:00〜17:00(土日祝休み)

お問い合わせ

TOP > イベント: 2018.3.9

イベント: 2018.3.9

「巴里カフェ」 2018年3月8日(木)

テーマは お葬式、お墓といったテーマでしんみりと話し合いました。

とはいうものの、ワインを飲み、ビールを飲み、チーズを食べ、サンドイッチをつまみ、話は弾み、時間は知らないうちに延長になっていました。

 

クイズの問題をいくつか出しましたので、列挙してみましょう。

日本では火葬が一般的ですが

1、現代の日本では火葬率は何パーセントでしょうか?

しかし土葬の習慣が残っているところがあります。

 

2、それはどこでしょう?

 

天皇は土葬されていましたが

3、最初に火葬された天皇は誰で、何年くらいのことでしょうか?

 

韓国では李氏朝鮮時代に仏教の葬儀形態である火葬が禁止されていましたが、

土地不足などから火葬をする人が徐々に増加しました

1994年で火葬の割合は20.5パーセント

2005年52.6パーセント

4、2015年の火葬率は 何パーセントでしょうか?

 

アメリカ合衆国の火葬率は2012年ミシシッピ州10パーセント、ネバタ州70パーセントと州によって様々だそうですが、

5、合衆国全体では火葬率は 何パーセントでしょうか?

 

6、イギリスやカナダでは、何パーセントくらいでしょうか?

7、フランスでは、何パーセントくらいでしょうか?

 

8、ギリシャでは2014年時点で火葬を行える施設がいくつあるでしょうか?

 

仏教徒関係が深いヒンドゥー教では通常火葬で、遺骨は川に散骨するので、火葬場は河原にあるそうです。
インドでは病死交通事故死も含めて変死人と幼児は己の生命を全うしなかったため回生の機会を与えられないという理由で火葬されないそうです。
別の葬儀形態で行われますが、

9、それは?

 

答えは そのうちに・・・

 

SKM_C36818022317370

 

SKM_C36818022317350

 

 

 

 

 

 

 

最近投稿された記事

月別アーカイブ