TEL06-6976-6194

受付時間9:00〜17:00(土日祝休み)

お問い合わせ
TOP › 杉浦 勝昭

会長ブログ

17-054 お久し振りです その2

 

お久し振りがもう一つあったので・・・

茨木に弊社は賃貸マンションを所有していましたが2年ほど前に売却しました。

大手の不動産会社が分譲マンションとして購入してくれました。

近くまで行ったので写真を撮ってきました。

工事中でした。

うまく儲けてくれるとくれるといいのですが・・・

 

 

 

2017-07-15 15.50.45

 

17-051 本日のひとりごと

 

「ヒト」とはなにか

「ひとり」のものである

 

「人」の中になにがあるか

二本の線が支え合っている

生命・命・いのちがある

 

「生命・いのち」のなかになにがあるか

血がある 赤い血や青い血が流れている

 

人は循環する一本の管らしい

17-050 人間の未来は人間なのか? それともミュータントなのか?

 

パリのホテルで日夜考えている。

人間の未来は人間なのだろうか、それともミュータントなのだろうか?

 

最近のアスレートの教育や育成の話を知ると

我々は人間以上のもの、人間以外のもの、異能の存在を作り出そうとしているような気がする。

 

これでいいのだろうか。

 

異能でないもの、人間的人間とは何なんだろうか?

 

はて人間とは? 人間的とは?

 

 

ウルヴァリンsamurai

17-047 フランス選挙の翌日 2017年6月19日

 

第二回目の投票、決選投票

フランスの選挙のシステムで過半数を取ることが条件になるので

一回目で過半数を取れなかった候補者がたの候補者とのやりとりで票集めに奔走する。

最終的に51:49の結果になることが多い。

 

 

今回の場合は前首相のヴァルスが注目されました。

差が139票しかなく、認められるのかどうかまだわからないところがあるようです。

 

極右の国民戦線が初めて国会に議員を送ることになること、

従来の社会党やドゴール派の党が全く存在感を失ったこと、

マクロンの党が過半数を取ったものの経験不足を危惧されていること、

左翼のマレンションが健闘し、マルセーユを抑えたこと、・・・

 

 

一番の問題は、非常に高かった棄権の割合で、歴史的に初めてのこと。

 

 

 

17-045  REPONSE ORTHOGRAPHIE

 

Carlos GHOSN

 

書けましたか?

 

アルファベッットで正確にかけた人は:

グローバル・インターナショナルな人、凄い人、特殊な人

 

アルファベットで書けなかった人は:

普通の日本人、ただの人、今日ひとつ賢くなった人、しかしすぐに忘れてしまう人

 

 

 

最近投稿された記事

カテゴリー

月別アーカイブ